5年目の定期検診は2022年9月。そこで再発していなければ完治ということになります。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【3クール目 | 046/168日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2017年10月20日(金)【3クール目 | 046 / 168日目】

8時起き。いつもの6錠。

体中が痒いけれど、あまり掻かないよう意識しつつニベア等で対応。
処方されたヒルドイドが、美容関係で重宝されているらしい。
時間がなく放置していたが試してみよう。

昼頃から軽度だが全身が痙攣してる感じ。
ワリとしんどい。

お茶を飲みまくって、なるべく排出したいが中々出ていかない。
進捗的には、水道水に触れる時間が、2秒ぐらいに伸びてきた。

夜には体調的には落ち着いた感があったけれど、連日の残業からの疲労感に精神的にもちとダウン気味。

Macのキーボード、マウスがアルミ採用ものばかりで、手に厳しい。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました