4年半目の定期検診は2022年3月。異常なしとなるよう頑張ります。内容もちょっと見直してます。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【6クール目 | 109/168175日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2017年12月22日(金)【6クール目 | 109 / 168175日目】

2時頃、便意で目覚めてトイレへ。
4時頃、便意で目覚めてトイレへ。
6時頃、便意で目覚めてトイレへ。
8時頃、トイレへ。
11時頃、トイレへ。
12時頃、トイレへ。
14時頃、トイレへ。

ゼローダ6のメコバラミン1。
デカドロンがないと、凄く少なく感じる。

下痢と便秘がせめぎ合ってる感じ。
ガスもすごく溜まっていて凄く屁が出るため、ガス抜きにトイレに行くこともあり、今日のトイレ回数は20回くらいか。
記録に残るレベル。

特別変なものを食べた記憶もなく。
敢えて言えば、久しぶりに食った明治ブルガリアヨーグルト脂肪0 実りの苺180g のせい?

継続的に、手先が結構痛い。
劇的には効かないと言われていたが、やっぱメコ効いてる感じがしないぞ。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました