5年目の定期検診は2022年9月。そこで再発していなければ完治ということになります。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【2クール目 | 030/168日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2017年10月4日(水)【2クール目 | 030 / 168日目】

7時40頃服薬。

1/6が終わった。

まだ1/6、されど1/6。
と思っていた。

半年だから30日×6カ月で、全部で180日と思っていたが、

4週×7日×6カ月は、168日だった…。全部直した。

図らずも12日減った。

朝、トイレでまた腹筋から異音がした。
便秘気味で電車で苦しむことは無かったけど、
腹筋がそれなりに痛い。

腹が痛いというより表面付近、筋肉が痛い感じ。

ガスがたまって何度もトイレへ行く。
具は固い感じで、あんま出ない。

夕食食いながら、ゼローダの手足症候群的なのが
あまり出なくてありがたいと思っていたが、
死亡フラグのように、寝る頃に手が少しビリビリした。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました