5年目の定期検診は2022年9月。そこで再発していなければ完治ということになります。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【6クール目 | 133/168175日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2018年1月15日(月)【6クール目 | 133 / 168175日目】

休薬中。
明日が7回目。ラス2。
あとちょっと。

何ごともそうだが、過ぎてみれば早いものだ。

休薬が一週間の延長だったので、慢性的な手先の痺れ等は落ち着くかもと期待したが、やっぱり副作用は消えなかった。

点滴されたとこも、まだ痛みが残る。
明日の点滴で早い時間から痛みに襲われる懸念がある。
変な刺し方した看護婦が恨めしい。
明日も点滴の変な入り方したら、左腕ちゃんが死ぬ。

手術後にあった左腿の痺れが微妙に再発しつつあり。
しばらく全く気にならなくて治ったと思っていたが、最近、何かの拍子に触れたら少しビリビリした。
手術後ほどの痛みではないが再発か…。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました