5年目の定期検診は2022年9月。そこで再発していなければ完治ということになります。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【7クール目 | 136/168175日目

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2018年1月18日(木)【7クール目 | 136 / 168175日目】

15錠飲んで出勤。

手が痛い、冷水厳禁の通常運転。
めまい等は、まだ来ていない。

出切ってしまえば下痢は落ち着いた。
軽い吐き気と多発するゲップと屁、あと体中が痒いが、点滴後はいつものこと。

18時頃、細長めの普通の便が出た後、19時30頃、トイレで出したら突然下血。
痛みとかもなく、詰まった感もなかったのに。

拭くと少々赤黒い。
便器内は紅の水で満たされており…。
再発っすか…?

帰宅後は少し血が滲む便が出たぐらいで、血は出てこなかった。

病院に連絡しても、「様子見て火曜に来て」とか言われるだけなので連絡せず様子見に。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました