4年半目の定期検診は2022年3月。異常なしとなるよう頑張ります。内容もちょっと見直してます。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【8クール目 | 163/168175日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2018年2月14日(水)【8クール目 | 163 / 168 175日目】

ガスが溜まりまくりなのと、断続的な便意に襲われ30分おきぐらいにトイレへ。
15回くらい行き来した。

会社のトイレは50人以上いるのに個室が2個程度で、駆け込もうとしても使用中なことが多々あり絶望に襲われる。

詰まる苦しみのが遥かに上だが、強弱の問題ではなく、やはり苦しいものは苦しい。

尻の出口が痛い。
一日の脱糞回数って3回が限度という説を推したい。

実感として、3回目ぐらいからキバることによるうっ血や拭きすぎにより痛みを生じ始める。
ウォシュレットを使うことでダメージを軽減できるが、それでも5〜6回目あたりから限界を超える。

トイレとトモダチな昨今、この説の正しさを感じている。
ただ、統計数1。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました