4年半目の定期検診は2022年3月。異常なしとなるよう頑張ります。内容もちょっと見直してます。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【8クール目 | 169/168175日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2018年2月20日(火)【8クール目 | 169 / 168 175日目】

朝から腹痛でトイレ。

7:20、8:50、9:30、9:45。
どんだけ出るんじゃ と。

そのおかげか、筋肉の修復か分からないが腹部の痛みは消えた。

とりあえず、手足の痛みが強め。
足裏が、痺れと歩くときの痛みで特に気になる。

ともあれ、朝に最後のゼローダを飲んだ。
後は休薬で、めでたく8クール終了である。

痺れ緩和のためのメコバラミンだけを飲む。
次のエルプラットが控えてないので気が楽。

だったが、大腸カメラの最初に潤滑剤塗るため指を突っ込まれる苦しみを思い出して鬱。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました