5年目の定期検診は2022年9月。そこで再発していなければ完治ということになります。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【8クール目 | 156/168175日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2018年2月7日(水)【8クール目 | 156 / 168 175日目】

薬漬けの日々が始まる。

6錠+8錠+1錠。
腹いっぱい。

トイレも近いし、まぶたや口廻りが時折ピクピクする。
冷たい水を触ると手が痺れる。外の冷気で顔も痺れる。
そしてダルい。

どういうタイミングでどういう症状が出るか分かってきたから、既知の症状は覚悟ができてるので、もうそんなにツラくは感じない。
週末はきっと寝て過ごすけど、慣れたもんだ。

だが、左腕が時折めっちゃ痛いのは初。
点滴のダメージが結構キテる。
さすると痛みが紛れるが、落ち着くには時間がかかりそうだ。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました