5年目の定期検診は2022年9月。そこで再発していなければ完治ということになります。

抗がん剤治療 ゼロックス療法 闘病日記【5クール目 | 086/168日目】

抗がん剤治療 闘病日記

抗がん剤治療 ゼロックス療法を受けていた約半年の心情や副作用などの体験を綴った日記です。
個人情報などを伏せるため、一部編集を加えていますが、当時書いたものを、ほぼそのまま掲載しています。
治療中の方は、どの時期でどのような副作用が生じるか参考になるかなと思います。

2017年11月29日(水)【5クール目 | 086 / 168日目】

ゼローダ×6、吐き気止めのやつ×8。
相変わらず多いわ。

左腕から手先が強め、右手に軽い感じのしびれ以外は、特段症状といえるものは感じない。

毎回、点滴後から週末にかけて体調が悪くなってくる。
週末は体力が尽きてくるからと思っていたが、寝ても回復しないので、薬効が時差で来るためのようだ。
生活改善等では対処しようがない。
そういうものとして、動けるうちに、できることを済ませておきたい。

15:30頃から激しいひゃっくりが連発。
18時頃再発。30分程度発症。
気づけば治まっていたが、前回も点滴の翌日に発症した記録がある。
他の日にはあまり出てないので、副作用の一つなのかも と思ってしまう。

(つづく)

タイトルとURLをコピーしました